アトリエ概要

 

アトリエ見学

    

 

アトリエ・ンズリ・サナでは工房の見学を歓迎しています。
島原半島周辺にお住いの方、またそれ以外からお越しの方でも、
ぜひコーヒーや紅茶を飲みながら語らいましょう。
当工房はもともと呉服屋の作業場だった空間を利用しています。
この場所がかつてそうであったように、
当地域の芸術文化の活性化に貢献できることを願っています。

時間は毎日午後2時から夜9時までです。
ただし平日・休日ともに不在のこともあるため、必ず事前にご連絡ください。

 

 

事業内容

・漫画作品の制作・公開
・各種教室の開催
・芸術交流の場の提供

また、当工房の所在地である長崎県島原半島地域への地域貢献のために以下の事業を推進します。

・長崎県島原半島地域を題材とした漫画作品の制作・公開。
・長崎県島原半島地域の芸術文化交流の活性化
・漫画作品の外国語版制作による長崎県島原半島地域の国際交流の促進

 

事務所

〒859-1401長崎県島原市有明町湯江甲481-1に工房兼事務所を設置。

 

仕事のご依頼

本工房は独立財源で運営しています。イラスト、講演等のご依頼には料金が発生します。何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。詳細は「お問い合わせ」ページよりお問い合わせください。(料金目安

 

代表者プロフィール

庄司 航 (しょうじ わたる)
千葉県白井市出身
京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科アフリカ地域研究専攻博士課程 単位取得退学
2018年8月~ 長崎県島原市地域おこし協力隊隊員

 

アトリエ ンズリ・サナ / Atelier NZURI SANA